プロの品質とプロの価格 業務スーパー

  • 会社案内
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • En
  • 中文

エジプト事業

エジプト事業
エジプト事業

 神戸物産グループは日系企業として初めてアフリカ大陸への農業投資を行い、年中太陽の光を浴びているエジプト南部地域で砂漠の不毛地を購入し、面積約2,900haの拡大な荒地を自社で5年間かけて農地化し、1基が約80haの灌漑設備(センターピボット)を14基設置及び稼働させ、何千年も未使用であった砂漠で小麦やハーブ(カモミール)収穫に成功いたしました。

小麦を寄付

小麦を寄付

 2014年春に1,200トンの小麦を収穫し、その内100トンを地元の地域住民の方々に寄付いたしました。2015年の春には3,000トン以上の収量を目指しています。
 砂漠の緑化による食糧危機問題解決への貢献、就職機会の創出、農業のノウハウの伝授などの業績はエジプト国内に留まらず脚光を浴びています。