プロの品質とプロの価格 業務スーパー

  • 会社案内
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • En
  • 中文
官能検査

官能検査とは


実際に食して、人間の感覚器官(味覚・嗅覚・視覚など)で商品を評価する品質検査です。現在では、食品製造現場で欠かすことのできない手法として日常的に取り組まれておりますが、弊社では輸入時にも官能検査を実施する必要があると考えております。神戸港に入港するごとに弊社専門スタッフが検査を行っており、お客様に「おいしく」「安全・安心な」商品をご提供出来るように努めています。

輸入業者が官能検査を行うメリット


・市場流通前に商品の品質を確認できる。
・機械では測定しにくい味のバランス、食感等がわかる
・お客様の立場に立った客観的な評価ができる。

検査項目


官能検査で得た評価内容は、詳細に記録し社内で蓄積しています。お客様からの貴重なご意見と共に、今後の商品開発や改善に繋げる重要な役割を担っています。

※弊社での官能検査は、個人の嗜好のバラツキやその日の体調に左右されることの無いよう、一定の方法で常時複数名の専門スタッフで評価を行っております。